修論発表会:2020年2月